佐久市、小諸市、東御市、上田市、千曲市、佐久穂町、軽井沢町、御代田町、立科町、長和町、青木村、坂城町の訪問鍼灸マッサージ|KEiROW(ケイロウ)佐久平・上田ステーション

WEB予約

佐久平・上田ステーション

介護関係者の方へ

自宅療養の質が求められる時代

リハビリ医療は最高180日までしか受けられず、回復の可能性があった人たちが、その機会を失ってしまう・・・
この時、介護者(ご家族様)も何をどう対応すればいいのか分からないのではないかと思います。

そのような方に、訪問鍼灸マッサージを知っていただき、回復の手段の一つとしてご利用していただきたいと考えています。

KEiROWでは、寝たきり状態のご利用者様や、自力での歩行が困難のご利用者様、お身体の不調を抱えたご高齢者様のご自宅を週に2~3回程度訪問し、お身体の状態に合わせたマッサージや可動域訓練、運動療法などを行います。

慢性期や維持期(生活期)のご利用者様が在宅生活を続けていくには、痛みの緩和や残っている機能の維持・向上、あるいは精神面のサポートが大切だと考えます。

介護関係者の方へ

訪問マッサージは医療保険の取扱いになりますので、介護保険の限度枠を気にせず少ないご負担で定期的・継続的に鍼灸マッサージの施術が受けられます。介護保険の訪問リハビリとの併用もできます。介護保険のサービスとは異なりますので、ケアプランを圧迫したり、作成に影響することはありません。手続き等はこちらでいたしますので、ご利用者様に気軽にご提案いただき、上手にご活用ください。

医師をはじめ、看護師、ケアマネジャー、ヘルパーの方々、リハビリに関わるPT、OTの皆様とも連携をとりながら介護、医療のチームの一員としてご利用者様のお役に立ちたいと思います。
各方面の専門家の方々と力をあわせ、より良い状況をご利用者様、またそのご家族様に提供していきます。

医師、ケアマネジャーにはご利用者様の施術状況については、都度報告書を作成し、お渡しします。 状況に変化があった場合も随時ご連絡します。
また担当者会議にも可能であれば参加させていただきたいと思います。
施設の方で了承いただければ、施設の中でも訪問に伺います。
必要があればこちらから施設の担当者の方へ説明に伺いますのでお問い合わせください。
訪問マッサージの対象となる方についてはコチラ

ご紹介からの流れについて

1.お問い合わせ

ケアマネジャー、またはご利用者様(ご家族様)より当社へご相談、お問い合わせください。

2.ご利用者様宅へ訪問し、ご説明・無料体験の実施

希望日時を決めて施術ご希望のご利用者様宅へ伺い、詳しいご説明と鍼灸マッサージの無料体験を実施します。

3.ケアマネジャーへのご報告

ご利用者様のお身体の状態や、ご家族様の希望をよくお聞きした上で、お申し込みの意思があるか確認し、面談結果としてケアマネジャーへTEL/FAX等にてご報告いたします。

4.かかりつけの医師へ同意書のご依頼

継続した施術をご希望の方には、かかりつけの医師に同意書への記入をご依頼していただきます。
(書類はこちらで用意します。)

5.同意書の取得・今後のスケジュールのご相談

医師から同意書が交付されると施術を開始できるので、都合の良い曜日や時間帯、介護サービスとの兼ね合いを考慮し、今後のスケジュールを決めていきます。

6.ケアマネジャーへ今後の施術予定スケジュールを報告

今後の正式な訪問スケジュールが決まり次第、ケアマネジャーへTEL/FAXまたは当ホームページマイページ機能(見守り・情報共有ネットワーク機能)等にてご報告いたします。

7.施術スタート

ご利用者様の体調や状態、日々の変化に合わせて、お身体に無理のないように、施術していきます。

8.ケアマネジャーへ定期的に施術の経過報告

毎月報告書を作成し、ご利用者様の状況を報告させていただきます。
(同意書を書いていただいた主治医にも提出します。)

また、定期的に訪問施術にお伺いするようになると、ケアマネジャーよりご利用者様に接する機会が増えることが多いため、少し気になったお身体の変化なども、ご報告いたします。

会員様専用ページ

ホーム

お電話でのお問い合わせ